2009年 12月 10日

Emporio

231 Mott St
212-966-1234
http://www.emporiony.com

お洒落なブティックが立ち並ぶファッショニスタやセレブの人気スポット、ノリータ。
カジュアルかつお洒落なイタリア料理レストランがこのエリアにある。
レンガがむき出しになった壁。アンティークな机と椅子。とてもラスティックでレトロな雰囲気。
奥にもダイニングエリアがあり、大勢で座れるコミューナルテーブルやグループ用のブース席がある。
天井からは太陽の光が入り、ブランチやランチにはもってこい。
夜になると、とてもロマンチックな雰囲気になる。

メニューは、種類は多くないもののシンプルに選りすぐりのアイテムが並ぶ。
ANTIPASTO の中からお勧めしたいのが、タコのグリル。タコはとてもやわらかく、
グリルされて香ばしく、そしてとてもやわらかい。

マッシュルームリゾットとチーズの入ったコロッケは、外の衣はカリカリで、
噛んだ瞬間に柔らかいリゾットとチーズがあふれてくる。サイドについているレモンの果汁を
タップリかければ、とてもあっさりといただける。

人気のピザは、ローマスタイルのうす生地ピザ。ぱりっとした生地に、特製のトマトソースと
新鮮なバッファローのモッツァレラチーズがのっている。こちらもとても軽いので、
ピザ一枚でもペロリと食べられる。

パスタもすべてホームメイド。丸い円盤のようなパスタオレキエッテとえびの
一品は味のバランスもよく、削ったからすみが上からかけてありシーフードのうまみを引き立てる。

デザートのお勧めは、チョコレートが凝縮されたチョコレートタルト。
タルトの上に降りかけられたイギリスのクリスタル・シーソルト、「マルドン・シーソルト」の塩分で、
甘さが中和され、どんどん食べられる。バニラアイスとエスプレッソの相性が抜群のアフォガート。
この絶品ジェラートはフィラデルフィアの「Capogiro」とういアイスクリーム屋さんから仕入れたもの。

毎日午前11時から営業開始。ランチには、前菜、メイン、コーヒーがセットになった
プリフィックスメニューが$15で提供されている。値段もリーズナブル。
小腹がすいた人には、パニーニサンドイッチやピザがおすすめだ。買い物途中の
ランチや休憩でデザートとお茶をするのもよし、ンチをするのもいい。
もちろん、ゆったり落ち着いた雰囲気の中、ディナーを楽しめるのは嬉しい。
幅広く利用できるノリーターのお勧めレストランだ。


e0107450_1125138.jpg




写真はこちらから。MORE PHOTOS!



ペコペコウエブサイトはこちらから!www.pecopecony.com



[PR]

by pecopecony | 2009-12-10 01:12 | イタリア


<< Naidre's      TONG Sam Gyup G... >>