ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 31日

Shanghai Cafe

100 Mott St
212-966-3988

チャイナタウンで飲茶と同様の人気を誇る小龍包。英語では、「Soup Dumpling/スープダンプリング」
とよばれている。キャナルストリートから、モットストリートを北に上がったところにチャイナタウンで
有数の人気を誇る小龍包のお店がある。メディアにもよく取り上げられている
小龍包の有名店には旅行者が多いが、この店は現地の中国人もよく利用している。

この店の小龍包の定番は、蟹の肉と豚肉のひき肉混合のものと、豚肉オンリーの2種類。
どちらも8個入りで、蟹肉入りのほうは、$6.95、そして豚肉入りのものは、$4.95ととってもリーズナブル。
注文してから、10分以内にテーブルに運ばれ、熱々で頂くことができる。

つけダレは、刻んだしょうがの入った甘酸っぱい醤油。普通に餃子を食べるように、ただ浸けて
使う人もいるが、スープがたっぷり詰まった小龍包をより一層楽しむための食べ方にはコツが。
お勧めの食べ方は、まず熱々の蒸篭のなかにある小龍包を、中のスープが皮から敗れてでないように、
そっと蓮華にとる。そして、うえの部分を少しかじり、穴を開ける。その中に甘酸っぱい特性醤油をたらし、
その穴からスープをすする。スープがだいぶなくなってきたら、「がぶりッ」と食べる。ただ、
中が熱々なので、やけどをしないように、気をつけて。

小龍包の他には肉、魚、野菜料理はもちろんの事、麺類、焼き飯メニューも充実。
特におすすめなのが、「上海炒飯」。シンプルで、ふわふわの焼き飯は人気の一品だ。
スペシャルメニューを除いては大半の料理が10ドル以下ととてもリーズナブル。
ニューヨークで是非一度は足を運んでいただきたい名店だ。

e0107450_12523137.jpg
e0107450_12525262.jpg
e0107450_1253880.jpge0107450_1253262.jpg

[PR]

by pecopecony | 2011-03-31 12:53 | 中国


<< Bao Noodles      Po >>