ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 21日

燒酒屋 Kushi Bar & Restaurant

6005 Fort Hamilton Parkway, Brooklyn, NY 11219
www.kushibar-bk.com


ブルックリンのフォート・ハミルトン・パークウェイ沿いオープンした日本食店。
この通りを堺に中国人居住地区とユダヤ人居住地区に分かれるユニークなエリア。
駅から徒歩3分というロケーションにこの店はある。日本食レストランで20年働いた経歴の
あるマネージャーのパトリック氏、また日本食シェフの経歴のあるジョニー氏が
オーナーということで、自分たちの出す日本食にはプライドを持っている。

マンハッタンで働く中国人が多く住むエリアで、イーストビレッジで日本食を食べる事が多い。
混雑したマンハッタンで食事を済ませるのではなく、地元に戻ってきてからクオリティーの
高い日本食を食べることのできる環境があればきっと人気がでるはずだという読みから
開店したレストラン。

メニューはバリエーション豊かな構成で、寿司、刺身、ラーメン、うどん、トンカツなど
マンハッタンの居酒屋と同じような品目が並ぶ。「串バー」という名前をつけるだけあり
焼き鳥には力を入れ、10種類の串が一本ずつ載せられたセットメニュー($18)を提供する。
使用する素材は旬にこだわるため、メニューは時期に合わせて変わる。
刺身メニューは盛りつけにこだわり、醤油は自家製、わさびは本物を
おろして用意するという点には脱帽。きちんとした料理を提供したいという
オーナーの気持ちが表れている。寿司バーは5席のこじんまりした空間。
串焼きのメニューが頭上に並べられており、カウンター越しにオーダーできる。

また、変わったメニューもあり、フォアグラのチャーハン($12)、ウニのチャーハン($12)などが
メニューに並ぶ。「高級食材を使ったクリエイティブな料理を提供して、
話題性を作りたい」とジョニー氏は語る。お勧めは豚の角煮。
この一品を担当するスタッフは元「モリモト」で働いた経歴がある隠れた人材。
その間に担当していた豚の角煮をこの店でも再現。2日かけてしっかり調理されている
こだわりの一品だ。味がしっかりとしみ込み、トロッととろける肉の感じは、
そこらの日本食レストランの角煮よりもレベルが高い。


e0107450_12262965.jpg
e0107450_12264572.jpg
e0107450_1227141.jpge0107450_12271785.jpg
e0107450_12273341.jpge0107450_12275832.jpg

[PR]

by pecopecony | 2011-12-21 12:28 | 日本


<< Zutto      Casimir >>