ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 07日

BOGOTA

141 Fifth Ave., (St. John's Place & Lincoln Place), Brooklyn
718-230-3805
Map

ブルックリンのパークスロープ周辺で最もホットなエリアの1つ5th Avenue沿いにあるラテンレストラン。コロンビアを中心にラテン諸国の味を取り入れたスタイリッシュなメニューの数々を用意している。ラテン料理というと脂っこい、ボリュームが大きい、というのを想像しがちだが、BOGATAのラテン料理はスタイリッシュなパークスロープの住人という客層に合わせ、あっさりとした味付け、適度なボリュームに気を配っている。人気の料理はBandeja Paisa。コロンビアの伝統的なコンビネーションディッシュだ。ステーキ、ポーク、ライス&ビーン、目玉焼きが乗ってくる。シュリンプ・セビーチェも好評。メキシカンスタイルのこのディッシュはピリッと効いたハラペーニョが後を引く。コロンビア風フライド・エンパナーダ。アヒソース(タマネギとトマトとハラペーニョのあっさりしたソース)で頂く。お薦めのドリンクはココナッツ・モヒート。ココナッツのフレーバーと甘み、そしてキリッと冷えた喉ごしがスパイスの効いた食事のよいアクセントになっている。最後の極めつけはデザート。ラテンマガジンでNO.1に輝いたフランは1度は食べてみる価値はある。$5.00でモヒートが頂けるハッピーアワーに合わせて訪れれば、最高のディナーを過ごせること間違いなし。



www.pecopecony.com


e0107450_0452230.jpge0107450_0454457.jpge0107450_046163.jpge0107450_0482298.jpg

写真はこちらから。MORE PHOTOS!

ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!



[PR]

by pecopecony | 2007-06-07 00:48 | ラテン


<< MANGIA      KushiQ >>