2007年 06月 21日

Opal

251 East 52nd Street
NewYork, NY 10022
212-593-4321
Map

多くのビジネスマンが行き来する52th St. 2nd Ave. の角にある多国籍料理レストラン。エグゼクティブシェフ、ハンベルトさんの作る料理の数々はどれも洗礼された食材選びから生み出される繊細な味と心行きに溢れています。

前菜に出てきた「ツナ・タルタル」はシェフ一押しの一品。ごま油で和えられたマグロとアボカドをパリパリに揚がったナチョスに乗せて食べます。ディッシュの周りに上品に添えられた2種類のソースはスイートチリとわさびソース。前菜だけでここまで国際色豊かで創造力に溢れた料理を楽しませてくれました。膨らむ期待を、次に出てきた「セサミサラダ」も裏切りません。名前の通り、ごまとごま油の香りがアジアンテイストでとてもオシャレなサラダ。食感にもこだわっていて、サラダに乗せられた細切りチップスのパリパリ感はヤミツキになります。メインディッシュには「サーモン・リゾット」。こちらはバターの香りが濃厚なアメリカンテイストな仕上がりの一品でした。

毎週火曜日は ”2 for Tuesday”と称して2ドリンクが1ドリンク代で飲めます!おすすめは「フレッシュ・ストロベリー・モヒート」。この時期にぴったりのモヒートに、イチゴがまるごとクラッシュされて入っていてとってもジューシーです。


www.pecopecony.com


e0107450_051567.jpg

写真はこちらから。MORE PHOTOS!

ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!



[PR]

by pecopecony | 2007-06-21 00:58 | コンテンポラリー


<< Café Triskell      Dirty Bird to-go >>