ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 11日

Nick & Stef’s Steakhouse

9 Penn Plaza (33rd St. & 8th Ave.)
New York, NY 10001
212-563-4444
Map

PECOPECOメンバー:トモエさん

ステーキハウスってどんなレストランだろうと思いつつ入ってみると、清潔感のある落ち着いた雰囲気で、広いスペースに程よく配置されたテーブルは少人数で来ても大人数で来てもくつろげそうでした。

お料理は4品頂きましたが、どれにも共通していえるのはこれぞアメリカというサイズながら、こまやかな気配りがされているということです。
 まずは、Seafood Platter。ロブスター、かに、えび、生牡蠣、はまぐりが豪快に盛り付けてあり、しかもひとつひとつが大きい!3種類のソース(Traditional Cocktail Sauce, Key Lime Aioli, Old Bay Mustard)はどれもさっぱりとしていながら、まったく違う個性で、交互につけて食べていると山のように盛られたシーフードもすぐになくなってしまいます。

 続いてはステーキ。Porterhouseといって片側がサーロイン、片側はフィレとなっています。こちらもソースにこだわりがあるようで、なんと6種類あるそうです。今回いただいたのはhorse radish sauce(さっぱり!),mushroom sauce(こく深い), peppercorn sauce(スパイシーなアクセント!)の3種類でしたが、どれも日本では味わったことのない味で楽しめました。

 次はサーモンのグリル。Black Pearl Organic Salmonという、スコットランドのさらに北の海でとれたサーモンだそうで、この夏の目玉食材です。ほんとにきれいなサーモンピンクで、魚臭さがないのにまったりとこくがあり、でもしつこくないのでついついとフォークを運んでしまいました。

 最後はGarlic Roasted Rack of Lamb。骨付きのラムのローストがにんにくの風味のマッシュポテトの上にのっており、Mint-Mustard Sauceをつけて食べます。ラムは臭みがあまりなく、骨と骨の間からナイフを入れて切り分ける作業もまた楽しかったです。

 ステーキなので、お手軽にとはいかないけれども、豪華さを落ち着いた雰囲気の中で味わいたい時にはぴったりのお店だと思いました。



www.pecopecony.com


e0107450_51099.jpge0107450_51258.jpge0107450_514313.jpge0107450_515836.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!

ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!




[PR]

by pecopecony | 2007-07-11 12:13 | ステーキハウス


<< Safran      Brooklyn Fish Camp >>