2007年 09月 25日

Stella Maris

213 Front Street
New York, NY 10038
Phone: (212) 233-2417
Map


フレンチのテクニックを使い、スペインを中心としたヨーロッパの影響を受けたメニューの数々を用意するレストラン。シーフードをメインにしたメニューのラインナップが特徴です。

シェフのこだわりは素材のクオリティー。野菜はオーガニックのものを使用し、貝柱などのシーフードは自ら漁師から直接仕入れるそうです。

シンプルな品目は 素材の風味が際立っています。
バッファローモッツアレラチーズを使ったトマトのサラダでは、フレッシュなトマトの味わいが感じられ、シェフの言葉を忠実に表現しています。トマトの甘みと酸味が、チーズのクリーミーさとバランス良く主張し合います。オーガニックだというだけでなく、旬な素材を使うということへの気配りが表現されています。

細かい技巧をこらしたメニューも取り揃えます。
オイスターは生でシンプルに頂くだけでなく、フライしたパンチェッタをちりばめ、底に敷いたホウレン草のクリームと一緒に頂く、というものも用意してあります。パンチェッタの香ばしさが牡蠣とうまくマッチしています。口の中で広がる風味はカキフライに似ていますが、この一品では牡蠣は調理されていなので、牡蠣本来のクリーミーさ、フレッシュさをよりはっきりと感じられます。

シーフード以外の品目もバラエティーに富みます。
ショートリブはゆっくりと4時間ほど煮込まれ、程よい柔らかさで口の中でとろけていきます。ニョッキは絶妙のゆで加減で、一緒に盛り付けられる新鮮な野菜との相性がとてもいいです。

デザートは 日本人の口に合った、レディーMのものを取り寄せているので、安心して頂く事ができます。

ロケーションは、目抜き通りから一ブロック入った場所になるので、人の行き交いに気がいくこともありません。地に足をつけて、地元からの評判に重きを置くというオーナーとシェフの方針を感じられます。ニューヨークの歴史を感じさせるサウス・ストリート・シーポート周辺でホッと落ち着ける素敵なお店です。



www.pecopecony.com

e0107450_10451777.jpge0107450_10453238.jpge0107450_10454578.jpge0107450_1046053.jpg




写真はこちらから。MORE PHOTOS!


ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-09-25 10:46 | コンテンポラリー


<< Cafe Frida      Wondee Siam >>