ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 15日

Bamboo 52

344 W 52nd St
212-315-2777
Map

ヘルズキッチンとミッドタウンの境目にある寿司バー。平日の夜でも多種多様の客層で賑わうお店です。

モダンな内装で一見寿司バーとは思えない雰囲気。DJが独自の選曲でお店を盛り上げます。中庭には30人ほど収容できるスペースがあり、暗くなってからはキャンドルライトが用意され、雰囲気よく食事やお酒を楽しめます。

このお店の特徴はなんといってもメニューの品目。「寿司バー」という名の通り、寿司を中心とした鮮魚、その他のシーフードを用いた品目がほとんどです。

一般的な寿司も用意してありますが、注目すべきなのはユニークな創作寿司の数々。

マグロとトリュフオイルのマリネをスイートポテトで頂く一品やマグロの揚げ餃子風などのユニークな前菜は濃い目の味付けでビールなどのおつまみに最適です。

極めつけはスパーシー寿司サンドウィッチ。スパイシーなマグロ、アボガド、ウナギなどに加え、なんとアメリカンチーズも具にセレクトされています。それらがサンドウィッチのパンのように形づけられた寿司シャリに挟まって登場するという味の予想が全くつかない何とも楽しい一品です。

お店のメニューの発案者は、この店の料理を受け持つ若手の寿司シェフ。フレンチのテクニックを学んだシェフの料理の盛りつけやソースにはこだわりを感じます。「クリエイティビティー溢れるレシピを披露するのは、グリル系のメニューがほとんど。自分は寿司バーでも創作性の高いメニューで楽しませたい」というシェフの意気込みが感じられる場所です。


www.pecopecony.com


e0107450_503626.jpge0107450_51235.jpge0107450_511771.jpge0107450_545957.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!





人気ランキング上位目指してがんばってます。!是非応援クリックよろしくお願いします。

Please Click Here!
[PR]

by pecopecony | 2007-10-15 05:01 | コンテンポラリー


<< ATHENS TAVERN      Tio Pepe >>