「ほっ」と。キャンペーン
2007年 10月 30日

El Quinto Pino

401 W. 24th Street (9th Ave)
212-206-6900
Map

9月末チェルシーにオープンした、スパニッシュタパスレストラン。
バー・カウンターと、壁側のカウンターだけでテーブルはなし。スペイン料理版「立ち飲みタパス」だ。

レストランの内装は全体的にレトロな感じで、カウンター席しかないにも関わらず、とても心地よく、ほっとする。アンティーク調のランプに、スモークミラー。壁のタイルは19世紀のスペインタイルで、とてもキュートだ。

ドリンクメニューは、スペインのビール、ワイン、そして、スペインフレーバーのカクテル。食べ物のメニューも黒板に書かれた13種類から15種類のタパス。値段も3ドルから15ドル。平均に7ドルから9ドルでとてもリーズナブル。メニューはすべてオーナーシェフのAlexandra Raijhが創りだす。彼女はスペインに住んでいた事もあり、そこでタパスに魅了された。

気軽に立ち寄りワインとタパスをさっくりいただくもよし、何種類かのタパスを頼んでしっかりとした夕食としても満足の行くレストランだ。



www.pecopecony.com

e0107450_9553472.jpg
e0107450_9555351.jpg


e0107450_9561419.jpg
e0107450_9563593.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!





人気ランキング上位目指してがんばってます。!是非応援クリックよろしくお願いします。

Please Click Here!
[PR]

by pecopecony | 2007-10-30 09:56 | スペイン


<< Zenon Taverna      The Speakeasy >>