ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 16日

Havana Alma De Cuba

94 Christopher St.
212-242-3800
www.Havana Alma De Cuba.com
Map

キャンドルライトと天井で回る木製のファン。壁にはキューバの町並みや楽しげな人々が
描かれています。ムードのあるこのキューバレストランはバーやレストランが隣接する
ウェスト・ビレッジにあります。店内を進んでいくと、キッチンの横を抜けた所に
プライベートパーティーができる空間が一つ、夏にテーブル席が置かれる中庭の先には
完全プライベートのスペースが用意されています。
コーポレートパーティーなどにも最適なこのプライベートスペースには生バンドによる
演奏や葉巻職人が実演でシガーを用意してくれるサービス等もあります。

料理の特徴はバラエティーに富んだメニュー。メインディッシュにはシーフードや
ポーク、チキン、ビーフとバリエーションが豊富です。
スタンダードなキューバ料理のみならず、中にはパエリヤなども!

意外な美味しさで驚かされるのは料理の最初に出されるパン。
珍しく、平たいバケットが運ばれてきます。プレスしてトーストするために
平たくなっているのですが、ほんのり温かく、柔らかくて美味しい一品です。

小振りなイカをガーリックでグリルしたCalamares Al Grillはお勧めの前菜。
イカが丸々使われた豪快な一品で、ガーリックの香りが食欲をそそります。
残ったソースもバケットにタップリつけて頂いては如何でしょう?

キューバ料理でおなじみにプランタン料理もお勧めです。
Fufu de Platanos Verdesはグリーン・プランタンをマッシュポテト風にした一品。
カリカリの豚肉が中にちりばめてあり、良いアクセントになっています。
備え付けのMojoはキューバでおなじみのソースでマリネする時によく使われます。
この一品ではオレンジとライムが使われていて、フルーティーで
プランタンにさわやかさを添えます。

メインメニューにあるRopa Vieja “La Bodeguita“は、
煮込んだ牛肉がプランタンの器に入って登場する一品。
トマトとオニオンスライスがふんだんに使われたガーリックソースで頂きます。
ボリューム満点なので同席の方とシェアするのがお勧めです。

全体的に一般的なキューバ料理店よりあっさりした味付けが印象的なこのお店、
若いカップルからホリデーシーズンの団体客まで、様々な客層から人気です。


www.pecopecony.com

e0107450_0272010.jpg
e0107450_0273585.jpg

e0107450_0274914.jpg
e0107450_028293.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!





人気ランキング上位目指してがんばってます。!是非応援クリックよろしくお願いします。

Please Click Here!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へPlease Click Here!
[PR]

by pecopecony | 2007-12-16 00:28


<< Macelleria      P.J'S Steak... >>