ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:メキシコ( 8 )


2013年 07月 25日

Cascabel Taqueria

1538 2nd Ave, New York, NY 10075
Phone: 212-717-8226
http://www.nyctacos.com

日本ではあまり食べないがニューヨークではポピュラーな料理の代表、メキシコ料理。Chipotleというチェーンのメキシカンレストランはニューヨークの至る所にあり若者に大人気だ。メキシカン料理といえばタコスやブリトー、ケサディーヤなどおいしい反面ちょっと体型を気にする女性には好ましくないオイリーでボリューミーなイメージ。ところがそんなジャンクなイメージのあるメキシカンレストランだが、お洒落でスリムな女性たちで常に賑わう店がアッパーイーストサイドにある。

Cascabel Taqueriaはモダン・メキシカン料理がお手頃な値段で味わえるおいしくてヘルシーなメキシカンレストラン。ディナー時になると店前の歩道にまで人だかりができるほどの人気ぶり。嬉しいのは味付けが全体的に薄めで胃に優しいこと。テーブルに置いてあるトマティロ、ロースト・トマト、ディアブロの3種類のスパイシーソースで自分好みの味付けが楽しめる。

おいしいメキシカンかどうかはその店のワカモレでわかるはず!ということでまずはワカモレを注文。アボガドとパクチーのみのシンプルなディップは他の味付けでごまかさない分アボカドのフレッシュさが際立ち本当においしい。パクチーが苦手なスタッフもついパクパクいってしまうほど、アボカドとパクチーが絶妙なバランス。薄めな味つけも前菜にふさわしく、まさに完璧なワカモレ。お次はメキシコ料理代表のタコス。

おすすめは、さっくりとフライにされたティラピア(白身魚)のBAJA FISH、ぴりっとしたポークに刻んだパイナップルの甘みがマッチするAL PASTOR、ストリップステーキにオイスターマッシュルームとサワークリームのCARNE ASADA。一皿に2つ入っているのでシェアしていろんな味を楽しみたい。メインのおすすめはTILAPIA VERA CRUZ。バターのソースとレーズンのほんのりとした甘み、ライムとフレッシュなトマトの酸味がティラピア(白身魚)のさっぱりとした白身にからまり、料理の味の邪魔をしない程度のパクチーのアクセントとパーフェクトマッチ。冷めにくいよう紙袋に入れられたあつあつのトルティーヤにくるんで食べたらもうどこまでも止まらないほどおいしい!デザートもメキシコ風にチュロスやフラン、トレスレチェスで締めくくれば、完璧!

薄めの味付けに加えて、オーガニック素材にこだわるなど女性人気がうなずけるヘルシー志向のニューメキシカンレストランCascabel Taqueriaで、暑い夏にさっぱりと食べられるメキシコ料理を楽しもう!

e0107450_5573559.jpg
e0107450_5592870.jpg
e0107450_5594988.jpg
e0107450_601811.jpg
e0107450_603976.jpg
e0107450_605716.jpg
[PR]

by pecopecony | 2013-07-25 05:57 | メキシコ
2010年 07月 23日

Papatzul

55 Grand Street
212-274-8225


ソーホーの西側にあるメキシコ料理レストラン。白いレンガと赤を基調とした明るい色彩の店内は、家族、恋人、そして友達とも行ける家庭的な雰囲気。入ってすぐのバーカウンタには100種類以上ものテキーラが並んでいる。ラテンの音楽で盛り上がるフロントを通り抜けた奥には落ち着いたダイニングエリアがある。

料理はオーセンティックなメキシコの味をモダンなタッチで再現している。
生魚をライムであえたアペタイザーの「Ceviche Maya」はツナとエビ、クズ芋の歯ごたえとハバネロがピリっと利いた食の進む一品。サイドについているフライドプランテーンに乗せて食べるとほんのりとしたプランテーンの甘さとパリっとした食感が病みつきに。

アペタイザーで人気なのは、タマリンドサルサのソースがかかった肉厚なホタテとアボガドのサラダ。メニューの種類も豊富で、辛い料理からそうでないものまで揃えているので、辛いのが苦手という人でも大丈夫。


辛味・甘みが複雑に絡み合った柔らかく煮込んだ豚肉「Carnitas」をとうもろこしの粉から練って伸ばし1枚ずつ丁寧に香ばしく焼き上げたトルティーヤに包み野菜とソース類を乗せ巻いて食べる。スパイスが効いていて食べ応えたっぷり。

お値段もとてもリーズナブルで、量も大目というところも人気の理由。
テキーラーはもちろん、メキシコビールを飲みながら、スパイシーなメキシコ料理。食欲が減退する夏にはもってこいのコンビネーションではないだろうか。


e0107450_6423531.jpge0107450_6425356.jpg
e0107450_64365.jpge0107450_6432268.jpg

[PR]

by pecopecony | 2010-07-23 06:31 | メキシコ
2009年 09月 14日

El Paso Taqueria

1642 Lexington Avenue
212-831-9831
http://www.elpasotaqueria.com/
Map


イースト・ハーレムで人気の本格メキシカンレストラン、
「El Paso Taqueria/エル・パソ・テキエリア」。オーナーのロドリゴさんは、
路上の屋台でタコスを売ることから始め、その後、約15席程の小さなレストランをオープン。
口コミでその評判は広がり、遠方からもお客様が店に足を運ぶようになった。
そして今年6月、店の向かい側の大きなスペースに移転してリニューアルオープンした。

店に入るとタイルのテーブルや床、イスの背もたれなど、店のいたる所にメキシコの
装飾が施してあり異国情緒に溢れている。入口を入ったすぐに目の前はバーとテーブル席があり、
キッチンの様子が覗ける廊下を抜けるとそこには中庭とパティオがある。このスペースには植木が
置かれ、木製のイスや柵でコーディネートされている。天井窓からは日の光入り込み、
明るくそして自然の温もりを感じる。外が暗くなり始めるとランプに灯が点り、
キャンドルがテーブルの真ん中に用意され、違った雰囲気が楽しめる。

定番メニューのタコス、ケサディーヤ、ブリトーに加えて、以前からお客様の要望だった
シーフード料理を追加。
オーナーのロドリゴさんのオススメ料理は「Mole Poblano/モレ・パブラノ」。
チョコレートに4種類のチリと24種類の食材を混ぜて作られたモレソースをかけたチキン料理だ。
ほのかなチョコレートの甘さを感じる濃厚なソースは他の食材と上手に重なり合い深い
味わいが楽しめる。また、新たに加わったシーフードの一品
「Huauchinango con Spinaca/フワウチナンゴ・コン・スピナカ」は、
骨がきれいに処理された真鯛のフライで、味のバランスが良い1品だ。
ニンニクの味が効き野菜の旨みが出たスープが印象的。

レストランがここまで成長した秘訣は、家族一丸となってお客様に最高の
サービスを提供してきたからだと語るオーナーのロドリゴさん。
スタッフもフレンドリーで温かみの感じられるレストランだ。
e0107450_4194031.jpg
e0107450_4195940.jpg

e0107450_4201686.jpg
e0107450_4204191.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!



ペコペコウエブサイトはこちらから!www.pecopecony.com



[PR]

by pecopecony | 2009-09-14 04:20 | メキシコ
2008年 04月 22日

Toloache

251 West 50th Street
212-581-1818
www.toloachenyc.com
Map

シアター・ディストリクトにあるコンテンポラリー・メキシカンレストラン。
レストラン入り口には、目印の緑色と紫色のネオンサインが光っている。
中に入ると、カラフルなタイルばりの壁が目に入る。2階まで吹き抜けになっている
レストラン手前と、レストランの奥半分に作られた
バルコニーの様な2階のコントラストがとても楽しい。

洗練された料理を作り出すのは、メキシコ出身のメディーナシェフ。
故郷メキシコでメキシコ料理のみならず、フランス料理の修行も積んだ。
そんなバックグランドを持つメディーナシェフは伝統的な
メキシコ食材を使いつつも、ユニークで斬新なメニューで
客を楽しませる。

メキシコ料理定番のタコス。豚肉をパイナップルソースでグリルした
パストールは当然メニューにお目見えする。(オーガニックの豚肉を使用)
かとおもえば、リッチな味わいのフォアグラに、酸味と甘みがある
マンゴをトッピングしたユニークなタコスもある。

ランチ、ディナーと連日オープン。金曜日と土曜日は
メキシカンブランチも楽しめる。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_133826.jpg
e0107450_13382092.jpg

e0107450_13383450.jpg
e0107450_13384980.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!




是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-22 13:39 | メキシコ
2007年 10月 09日

Cafe Condesa

183 West 10th Street
212-352-0050
www.cafecondesa.com
Map

2006年の4月にオープン。メキシコのCondesaという場所に軒を連ねる小さなレストランをイメージし、この名前を命名。

地下に貯蔵スペースがなくキッチンに保存出来るだけの食材を連日仕入れているというだけあり、 常に新鮮な素材を使用。 料理は「ニューヨークスタイル」。人種のるつぼをイメージさせるフレンチ、イタリアン、アメリカン、アジアンにメキシカンの息吹を吹きかけた料理。

またオーナーのエミル氏がセレクトするワインは50種類以上に及ぶ。メキシコ産ワインのバラエティーはニューヨークではトップクラス。メニューは半年に一度変更し、それに合わせてワインリストも変わる。

ブランチはメキシカンスタイルで、Huevos Rancherosが人気の一品。ディナーメニューでは、ゴートチーズのサラダ、Goat Cheese Calette、そしてサルサソースがかかったPan Seared Salmonなどが人気のアイテム!

www.pecopecony.com

e0107450_13265611.jpge0107450_1327994.jpge0107450_13272495.jpge0107450_13281528.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!


ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-10-09 13:27 | メキシコ
2007年 09月 28日

Cafe Frida

カフェ・フリダ

368 Columbus Avenue,
Tel:212-712-2929
www.cafefrida.com
Map

伝統的なメキシコ料理が食べられるレストラン。冷凍食品や加工品を一切使用しないというこだわり。この店の人気料理は“Tempiquena”。ライムとテキーラでマリネされたお肉を焼いたもの。フローズン・マルガリータは絶品で、テキーラのバラエティーも豊富。タコスのトルティーヤもすべて手作り。インテリアはメキシコから取り寄せていて、内装はとてもお洒落。ロマンチックディナーにもおすすめ。



PECOPECOメンバー:トモエさん
壁にかけてあるお面から椅子、そして砂糖入れにいたるまで、全ておしゃれでかわいく、お店の名前にもなっている、画家フリーダ・カーロの国メキシコを彷彿させます。

こちらで今回いただいたのはスープ1種とタコス2種、そしてデザート2種です。
スープはSopa Azteca(アステカのスープ)という名前で、少しピリッとしてこくのあるトマトスープに、甘みのあるトウガラシの細切り、さいころに切られたアボカドとフレッシュチーズ、細くパリパリにトーストされたトルティーヤの4種の具を混ぜて食べるもの。トマトスープ自体のおいしさもさることながら、この具材とのハーモニーがさらに味を深くしていました。

タコスはビーフと魚の2種。ビーフは小さく切られて炒められて、肉自体にも味がついているのですが、一緒に出てくるアボカドとコリアンダーのソース、トウガラシのソースをのせて食べると、また味にパンチがきいて食欲をそそりました。魚は白身の魚を少しぴりりとさせたクリームソースで煮てあり、クリーミーかつあっさり。魚のタコスは初めてでしたが、こういうのもタコスなんだと新しい発見でした。
デザートはTores Lecheというとってもしっとりとして練乳のやさしいあまみがたまらないケーキと、メキシコのフレッシュバニラビーンズを使用し、クリーミーさがぎっしりつまったココナッツフラン。どちらも素材の良さが伝わってきました。

店内の入口付近はガラス張りになっており、外を見ればポプラ並木ののんびりした風景、中を見れば、赤茶けた壁にあたたかいメキシコの空気を感じれる空間が広がります。とてもリラックスした時間を過ごせる場所でした。


www.pecopecony.com

e0107450_11321119.jpge0107450_11322680.jpge0107450_11324117.jpge0107450_11325557.jpg




写真はこちらから。MORE PHOTOS!


ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-09-28 11:33 | メキシコ
2007年 04月 16日

Chipotle

304 W. 34th Street
New York, NY 10001
212-268-4197
Map

全米にチェーン店展開し、マンハッタンにも15店の店を構えるメキシカンファーストフード。

ファーストフードといえども侮るなかれ。原材料はすべてオーガニックな物を使用。お肉も自然に育てられた牛、豚、とり肉を使用している。

オーダーの方法はいたって簡単。まずTacos(タコス)、Burrito(ブリトー)、Burrito Bol(ブリトー・ボル)の中から、外身を選ぶ。

タコスは3つのソフト・トルティーヤかクリスピー・トルティーヤがある。ブリトーはどどーんといったボリューム。そして、ブリトー・ボルはトルティーヤがなく、中身だけと炭水化物をカットしたい人、サラダ感覚で楽しみたい人にはもってこい。

そして、お好みのお肉(牛肉、豚肉、鶏肉)を選び、豆、サルサソーズ、チーズ、サワークリーム、レタスを選ぶ。クリーミーなアボカドワカモレのみトッピング追加料金がかかる。

ファーストフードとは思えないこだわりに脱帽だ!

www.pecopecony.com

MIXIのPECOPECO!コミュニティーにご参加ください!

e0107450_1573472.jpge0107450_1574962.jpge0107450_158428.jpg




ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-04-16 01:56 | メキシコ
2007年 01月 07日

La Perla Mexicana

281 East 149 St Bronx, NY 10451
718-585-1309
Map

外観はふとどこにでもあるような、小さなメキシコ食堂。
が、しかし、メキシコ料理にはうるさい、某メキシコ評論家が絶賛する。

ウエイトレスさん達はスペイン語オンリー!
なんとか身ぶり、手ぶり、メニュー指差し確認でコミュニケーションを取る事は可能。

安くて美味い!の一言につきる!

www.pecopecony.com


MIXIのPECOPECO!コミュニティーにご参加ください!


e0107450_4514078.jpgTacos $2.00


e0107450_4523063.jpgChipotle Sauce Chicken $9.50






ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-01-07 02:16 | メキシコ