<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 28日

KushiQ

723 Third Ave., bet 45th& 46th St.
212-682-5814
Map


ミッドタウンにオープンした“クシ”のファーストフード店。鶏、野菜、豚、牛等のくし焼きを提供。

ボックスにつめられたご飯。そのうえにパラパラとフリカケがかかっている。その上にのるお好みのクシ3本が選べる。炭水化物カット!と言う方はご飯の代わりにサラダのチョイスがある。これにお味噌汁がついてくる。ランチには最適サイズ!

クシはバラ売りもあり。近所にはフリーデリバリーサービスもあり!


www.pecopecony.com

e0107450_431563.jpg



写真はこちらから。MORE PHOTOS!

ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!






[PR]

by pecopecony | 2007-05-28 04:32 | ファーストフード
2007年 05月 21日

Le Miu

107 Avenue A (Btwn 6th & 7th St.)
New York, NY 10009
212-473-3100
Map

イーストビレッジの賑やかなストリートの中、数少ないモダンでお洒落な雰囲気を演出しているレストラン。シーフード料理とデザートが美味しい日本食の店。

上品に盛りつけられた皿は見栄えもイイ。特にデザートは、適度で繊細な甘さときめ細やかなプレゼンテーションに魅了される。ホームメイドのアイスクリームもくせになる。

このような上品な雰囲気を持つレストランもでき、イーストビレッジも違った顔を持ち始めるのだろうか?


www.pecopecony.com


e0107450_6355453.jpg
e0107450_6362298.jpg
e0107450_6364476.jpg
e0107450_6371162.jpg




ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!



[PR]

by pecopecony | 2007-05-21 06:38 | 日本
2007年 05月 16日

Gyu-Kaku, Mid-Town

805 3rd Ave., 2nd Floor
New York, NY 10022
212-702-8816
Map

日本でのお馴染みの焼肉チェーン店。こちらイーストビレッジ店に続く待望の2号店。

NYの焼肉といえば、韓国焼肉が主流だが、「日本の焼肉」が食べたくなったらここに足を運べばまず間違いなし!

店員さんのサービスはとても行き届いており、焼肉の網もまめに交換してくれるので、味噌ダレなどの焦げ付きに悩まされる事もなく、常にお肉のストレートな味が楽しめる。

グレープルーツジュースの酎ハイやサラダは抜群!どのお肉を食べても文句なしの味。デザートも満足のいく量と味で、食べた後に。「あ〜また来ようねー」という言葉が自然と出るレストランだ。



www.pecopecony.com

e0107450_13414151.jpg
e0107450_13428100.jpg
e0107450_1342367.jpg
e0107450_1342517.jpg
e0107450_1343941.jpge0107450_13502882.jpg
e0107450_13434772.jpg
e0107450_1344588.jpg


e0107450_13463494.jpg
e0107450_13512029.jpg




ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-05-16 13:45 | 日本
2007年 05月 11日

Churrascaria Porcão

360 Park Avenue South
New York, NY 10010
212-252-7080
Map

店内はかなり広く、70名まで収容可能なプライベートパーティー用のスペースも用意してある。店内にはグランドピアノが置かれ、クラッシックをしっとりと楽しみながらエレガントな時間を過ごせる。 ブタのトレードマークのこの店、Porcãoはリオ・デ・ジャネイロ発のレストランチェーン。ロディズィオ(ブラジルスタイルのバーベキュー)が有名な店。この店では豪華絢爛なブランチメニュー(日曜のみ)を用意、ビュッフェスタイルで好きな料理を好きなだけ楽しむ事ができる。40種類を変えるレシピが並ぶビュッフェテーブルには圧巻。 シリアル、ヨーグルトやエッグベネディクトなどの定番メニューに加え、 カクテルシュリンプなどの冷たい前菜やデザートまで揃う。中でも驚くのが通常の3倍程のサイズもあるイチゴと、それをディップするためのチョコレートファウンテン。通常ニューヨークで買うイチゴより少し甘めなのが印象的。

更にテーブルにはワゴンサービスがやってくる。ビーフ、チキン、サーモンから選べるバラエティーの良さがうれしい。どれも柔らかく仕上がり、さすがはバーベキュー専門店だと思わせる。ビュッフェを欲張りすぎると後悔する結果になる。

これだけ食べて$35.90というのがまたリーズナブル。少し贅沢な雰囲気で週末のブランチを楽しむ事ができる店だ。

読者モニターのHさんのコメント
”ブランチプライスで新鮮なシーフードからデザートのサラダバー、ジューシーなお
肉のメインディシュは最高。ピアノ演奏を聴きながら日曜においしいブランチで自分
の時間をゆっくりと、豪華なひと時が過ごせる場所でした。”



www.pecopecony.com

e0107450_5543662.jpg

e0107450_5571182.jpg

e0107450_5573956.jpg

e0107450_5593366.jpg

e0107450_6123243.jpg

e0107450_6133269.jpg

e0107450_614948.jpg

e0107450_6144565.jpg

e0107450_6161510.jpg

e0107450_61929.jpg

e0107450_6254611.jpg



ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-05-11 07:38 | ブラジル
2007年 05月 05日

Staghorn Steakhouse

315 West 36th Street, New York, NY
212-239-4390
Map


エレガントでモダンな内装は、伝統的なステーキハウスのそれとは全く異なった雰囲気を演出し、都会的なダイニングスペースを提供。プライベートルームもあり、パーティーにも最適。自慢のお肉は、28日間ドライエイジさせた最高級のもの使用。2から4人前のエイジド・プライム・ポーターハウスは人気が高い。

肉の焼き加減で、一番人気のあるのがやはりミディアム・レアからミディアム。アメリカのお肉は固い!というイメージがあるが、ここのお肉はちょうど良い歯ごたえと柔らかさで、肉厚のアメリカンビーフの醍醐味を感じさせてくれる。

ファッション・ディストリクトにあり、マディソン・スクエア・ガーデン、ジャビッツセンター、ペンシルベニア駅に近いのでとても便利。


www.pecopecony.com

e0107450_2203092.jpg
e0107450_2205190.jpg
e0107450_2212185.jpge0107450_2213989.jpg




ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-05-05 02:24 | ステーキハウス
2007年 05月 04日

Natsumi

226 W. 50th Street
New York, NY 10019
212-258-2988
Map

Amsterdam Court Hotelの一階にあるジャパニーズ・イタリアンフュージョンレストラン&バー。NYでチェーン展開する日本食レストラン、HARUの元ヘッドシェフが新境地に挑む店。何年にも渡り信頼を築いてきたオーナーのバーバラさんのもと、イタリアワインに合う品々を提案している。

いたる所にイタリアンの要素を散りばめたメニューに目を通すと、シェフの想像力を垣間見ることができる。まず驚くのがPizza Nuova。和風ピザと説明できるのだろうか、薄くカラッと仕上がった生地の上に刺身などの生ものが飾られている。このあっさりとしたピザには日本酒がよく合う。

他にも、リンゴ、アボガド、バジル、スパイシーツナの斬新な組み合わせを巻き寿司にし、ザクロとバルサミコを使ったソースで仕上げたナツミロール、グリーンティーを生地に使い、ロブスターとポルチーニをグに使ったラビオリなどがあり、ユニークなアイデアには驚かされる。どれもあっさりとしていて、ワイン、酒、どちらのペアリングにも相応しい。アメリカ人マーケットを視野に入れたメニュー開発に力を入れるシェフだが、寿司のシャリにはこだわりと見せる。日本料理の心も忘れないところには脱帽だ。



www.pecopecony.com

e0107450_12283037.jpge0107450_12285612.jpge0107450_1229122.jpge0107450_1229291.jpge0107450_1232549.jpg




ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-05-04 12:29 | 日本
2007年 05月 01日

Philippe

33 E. 60th St
New York, NY 10022
212-644-8885
Map

ニューヨーク、マイアミ、そしてメキシコシティーにまで展開する高級中華料理店。店内は奥行きがあり、1階と2階に分かれている。35席と65席に分けられた2階席はコーポレートパーティーなどに対応している。 品の良い服装に身を包んだスタッフと店の内装からは、チャイニーズレストランだということを一瞬忘れさせられる。店の雰囲気からはフュージョン系の中華だと想像しがちだが、れっきとした正統派チャイニーズを披露している。

メニューはあっさりとした味付けが印象的。ニューヨークであまり出会う事のない貴重な体験ができる。
また、プリッとしたエビや柔らかな肉からは下ごしらえへの気配りを感じられるのがうれしい。グリーン・プラウンというエビ料理はホウレンソウのソースにつけ込み、ソテーして特別な風味と食感を作り出している。また、チキンサテーは2日間キャロットソースに付けて鶏肉をオレンジ色へと染めている。ほんのりしたニンジンの甘みも活かされている。

店のこだわりは他にもたくさん見受けられる。例えば、北京ダックは1時間前のオーダーが必要。前菜を楽しんでいる間にじっくりと調理されてから席に運ばれてくる。またヘッドシェフのチョウ氏が毎日、夜の8時頃には手打ち中華麺の実演ショーを行い、店内を湧かす。

これらの隙のないサービスとクオリティーが、高級中華と呼ぶに相応しい店の雰囲気を後押ししている。

そして極めつけには…
地下の厨房を抜けるとワイン貯蔵室を兼ねた隠れ家的なプライベートルームが用意されている。シガーバーも兼ねているこの部屋では、I-podを持ち込んで好みの曲を流したり、テレビでスポーツ観戦したりなどもできる。リピーターの富裕層がいるのにも納得がいく。 貸し切り料金が$5000(料理込み)というこの贅沢なスペースで特別なひと時を過ごすのもイイのでは。



www.pecopecony.com

e0107450_2019524.jpge0107450_202075.jpge0107450_2020244.jpge0107450_20203577.jpge0107450_20205565.jpge0107450_20212463.jpge0107450_20213943.jpge0107450_2022021.jpge0107450_20221514.jpg




ニューヨークのレストラン情報はペコペコ!
[PR]

by pecopecony | 2007-05-01 20:18 | 中国