「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

Matsuri

369 West 16th Street
212-243-6400
http://www.themaritimehotel.com/matsuri.html
Map

チェルシーにあるマリタイムホテルの地下にある日本食レストラン。
2003年にオープンして以来、ホテルに滞在される
客はもちろんのこと、地元でも人気レストランだ。

16丁目沿いにある簡素な入り口には、「祭り」とかかれた
小さな看板があるのみ。隠れ家のように
ひっそり佇むレストランと思いきや、中に入ると、
まさに日本の祭りを思わす、賑やかなデコレーション。
バーに飾られた提灯が目を引く。そして、その下には
メインダイニングルームが広がり、天井には巨大提灯が吊るされている。
外観からは全く想像できなかった空間が広がる。
レトロとモダンが絶妙なコンビネーションだ。

店のコンセプトは誰にも祭り気分で楽しく、
本格的な日本食を味わってもらうこと。
「 多くのお客様に何度も足を運んでもらいたいですから、
素材の味を素直に表現し、自然な値段設定でやってます。」と語る
オノシェフ。この店のメニューは、鮨、刺身、
小皿料理、大皿料理、汁物、ご飯やサラダなどの
サイドディッシュ。これらに加え、季節の
スペシャルメニューも四季折々に作られる。
飲み物メニューも充実しており、お酒は200種類、
焼酎300種類とニューヨークでも品揃えの多さでは
トップクラス。

新鮮な魚は日本から仕入れ、寿司の巻き物系も定番の
スパイシーツナ(マヨネーズは入っていない独自のスパイシーソース)、
カリフォルニアロール、天ぷらロールを除いては、
全て伝統的な日本の巻き寿司だ。人気の小皿メニューは、
ゆず氷、トビコ、スパイシーソースとネギがのった
クマモトオイスター。サイドディッシュの
レンコンのきんぴらには、胡麻と七味がかかっており、
懐かしい素朴な味で枝豆と並んでアメリカ人客に人気。

季節の野菜炒め添えの鴨肉のローストには、
ワサビソース。サーロインステーキには、
醤油ガーリックソース、グリルドサーモンには
シソで作られたペーストソースと、 和のアクセントがふんだんに
加えられている。また、定番料理の天ぷらの盛り合わせ。
なんと5尾ものっているエビは肉厚で、ぷりぷり。
香ばしく揚がった衣との“サクッ、プリッ”という
食感はたまらない。

場所柄ファッション関係、アート関係のプライベート
パーティーにも利用される。ミートパッキングエリアにふさわしい、
ヒップで、ニューヨーク的空間で、本格的日本食が
味わえるレストランだ。


PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_13391193.jpg
e0107450_13392613.jpg

e0107450_13394238.jpg
e0107450_1340090.jpg




写真はこちらから。MORE PHOTOS!




是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-30 13:40 | 日本
2008年 04月 25日

SAKAE SUSHI

405 Lexington Ave
212-286 8868
http://www.sakae-sushi.com/
Map

シンガポール生まれの回転寿しチェーン。
現在シンガポールには約40店舗あり、その他、
インドネシア、タイ、中国、マレーシア、フィリピン、
香港とアジア各国にも展開中のサカエ寿司が
ニューヨークのど真ん中、クライスラービルの中に
アメリカ第一号店がオープンした。

店内に設置された二つのベルトコンベアーの上には、
握り寿司やアメリカスタイルのロール寿司、
そしてたこ焼き、中華ホタテサラダや
ワラビモチとお寿司以外の一品もお目見えする。

ベルトコンベアーの上から商品を取るだけではなく、
もちろん、全てのメニューは注文可能。
そしてその注文方法も、各席に設置されたコンピューター
スクリーンからオーダー、またウエイトスタッフに
直接オーダーすることもできる。コンピューターで
オーダーする場合は、 オンラインショッピングをするように、
画面の指示に従いマウスを使いながら行なう。
あまり慣れないシステムではあるが、
客はエンターテイメントの一部のように、
楽しみながらオーダーすることができる。

お寿司のメニューに加え、小皿メニューも
侮れないバラエティー。
茶碗蒸し、お刺身、揚げ物、サラダ、焼き物、
天ぷら、鍋物、丼物、ラーメン、うどん、
デザートと豊富。ビールやお酒もあるので
居酒屋のように小皿を頼んで、最後に
お寿司をつまむという楽しみ方もできる。

朝ご飯メニューもあり、ツナマヨオムスビ、みそ汁、
緑茶の$3.90のセットは特に日本人客に人気急上昇中。
連日スペシャルオファーも展開中。

月曜日:レディースナイトでフルーツフレーバーのお酒が$3
火曜日:酒ナイト!ということですべての日本酒が10%オフ
水曜日;チューダーシティーにお住まいの方はドリンクが$3
木曜日:赤皿ナイトで、6.99の赤い皿が二皿を一皿の値段で!
土曜日:$50でプリフィックスディナー
日曜日:ディナー$28で食べ放題!ランチ$25で食べ放題

また、連日午後4時から7時はハッピーアワーでビールが$3、
ベルトコンベアー上の商品が$10で食べ放題。

いろいろな特典を利用すれば、かなりお得に回転寿司を
楽しむことが出来る!


PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_1273971.jpg
e0107450_1275927.jpg



是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-25 01:28 | 日本
2008年 04月 24日

Pearl Oyster Bar

18 Cornelia Street
212-691-8211
http://www.pearloysterbar.com/

Map

1997年のオープン以来、グリニッジ・ビレッジで
ニューヨークのヒーフード好きを虜にしているレストラン。
レストランに入ると、左側はバーカウンター、壁に面したカウンター、
右奥にはテーブルが設けられている。

レストランのオススメはなんといってもシグニチャーディッシュの
ロブスター・ロール(時価)バターの甘みがほんのり感じられる
ロールパンに、マヨネーズと和えられたゴロゴロのロブスターの
ぶつ切りが、あふれんばかりに挟まれている。付け合わせの
ホソ切りフレンチフライの塩味とロブスターロールの甘みはなんとも
病み付きになる組み合わせだ。定番メニューに加え、魚介類だけに
その日の新鮮な食材を使ってスペシャルメニューが作られる。

このレストラン予約は取らないのでいつも時間帯によっては
待たされることもあるが、熱狂的なファンは
席があくまでいつまででも待つ。そして、カウンター席でも
喜んで座る程。レストランに入って、すでに席を待っている
お客様がいたら、席の順番を管理しているウエイトレスに
名前と何人かを伝えよう。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_636880.jpg
e0107450_6362243.jpg

e0107450_6363690.jpg
e0107450_6365375.jpg



是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-24 06:37
2008年 04月 23日

Arcos

35-05 Broadway
Astoria NY 11106
718-204-2142
Map

ギリシャ料理のメッカ、アストリアにあるポルトガル料理の
レストラン。リーズナブルな値段設定で、
ボリューム満点。

オススメのアントレは、ガーリックがしっかりかかった、
グリルされたタコ。大きな足が2本どどーんとのっており、
それを一口サイズに小さく切り分ければかなりの量に
なるので驚く。付け合わせの野菜とリゾット風ライスは
かなりのボリュームだ。

デザートも全て手作り。トレイにのったその日の
デザートがテーブルに運ばれてくる。お腹一杯でも
思わず手が出てします程魅力的だ。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_630832.jpge0107450_6302716.jpge0107450_6304137.jpg

是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-23 06:31 | ポルトガル
2008年 04月 22日

Toloache

251 West 50th Street
212-581-1818
www.toloachenyc.com
Map

シアター・ディストリクトにあるコンテンポラリー・メキシカンレストラン。
レストラン入り口には、目印の緑色と紫色のネオンサインが光っている。
中に入ると、カラフルなタイルばりの壁が目に入る。2階まで吹き抜けになっている
レストラン手前と、レストランの奥半分に作られた
バルコニーの様な2階のコントラストがとても楽しい。

洗練された料理を作り出すのは、メキシコ出身のメディーナシェフ。
故郷メキシコでメキシコ料理のみならず、フランス料理の修行も積んだ。
そんなバックグランドを持つメディーナシェフは伝統的な
メキシコ食材を使いつつも、ユニークで斬新なメニューで
客を楽しませる。

メキシコ料理定番のタコス。豚肉をパイナップルソースでグリルした
パストールは当然メニューにお目見えする。(オーガニックの豚肉を使用)
かとおもえば、リッチな味わいのフォアグラに、酸味と甘みがある
マンゴをトッピングしたユニークなタコスもある。

ランチ、ディナーと連日オープン。金曜日と土曜日は
メキシカンブランチも楽しめる。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_133826.jpg
e0107450_13382092.jpg

e0107450_13383450.jpg
e0107450_13384980.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!




是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-22 13:39 | メキシコ
2008年 04月 18日

Yushi

245 Park Avenue
212-687-1900
http://www.yushi.com
Map

ミッドタウンは日本領事館近く、ビジネス街に位置する
タンポポがトレードマークのYUSHI BENTO BAR。
フレンドリー、ファースト、ヘルシーをモットーに、
時間に追われるビジネスマンに、ハイクオリティかつ
フレッシュな新感覚和風弁当を提供。新コンセプトの
日本食ファーストフード店である。

 旅行家で大の日本食好きであるオーナーが2006年、
ビジネスマンをターゲットにファイナンシャルセンターに
最初の店舗を開く。続いて昨年夏、このミッドタウン店が
オープンした。店内に入ると、右手に綺麗に
パッケージングされたお弁当にデザート、お酒が並ぶ。
奥にはアースカラーとトレードマークのたんぽぽで
デザインされた、清潔感溢れる落ち着いたインテリアの
ダイニングエリア。時が金なる多忙なビジネスマンに嬉しい、
WIFIも自由に使えるのだ。

 アワード受賞エグゼクティブシェフShaun Preslandが
メニューを監修。お寿司、刺身、チキン、牛肉のタタキや
サラダがアソートされたお弁当、うどん、巻き寿司、
サイドディッシュのえだまめや海草サラダ。
日本のコンビニを思い出す小さなカップに入った
抹茶風の和風パンナコッタが、可愛らしく店を彩る。

 お弁当にはFAT FREEやカロリー表示がされ、
カロリーを気にする女性だけでなく、健康を気遣う
ビジネスマンも安心してお弁当を買える。一番人気は
この日も売り切れていたアメリカの定番、チキンテリヤキ。
お刺身や蕎麦サラダが添えられた、マグロとサーモンの
コンビネーション弁当も売れているという。

そのお弁当、こまめに配給・交換、痛んだ食材は例え
お客さんが構わないと言っても一切出さない等、
新鮮さには常に細心の注意を払う徹底っぷり。
いつでも新鮮なお刺身をお手頃価格で、スピーディーに
食べられるので、食事の時間が限られたひとにはもってこいだ。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_14164925.jpg
e0107450_14171480.jpg

e0107450_14174089.jpg
e0107450_14175828.jpg


是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-18 14:18 | 日本
2008年 04月 15日

New York Burger Co.

303 Park Ave So.
212-254-2727
http://www.newyorkburgerco.com
Map

現在マンハッタンに2店舗あるバーガーショップ。
各バーガーのネーミングがユニークで、
一番オーソドックスな定番バーガーのニューヨークバーガーの他に、
アップルウッド・スモークベーコンの入ったシカゴバーガーや
グリルオニオンが入ったダラスバーガー等がある。

バーガーに使われる牛肉は、「コールマン・オール・ナチュラル・ビーフ」
そして鶏肉メニューは「ベル・アンド・エヴァンス・フリー・レンジ・チキン」を使用。
大きいバーガーも食べごたえがあるが、サイズが半分の
ミニバーガーというサイズも登場。ポテトと合わせてたべてもちょうど
良いサイズで女性や子供に人気のアイテムだ。


PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_831665.jpge0107450_833367.jpg

e0107450_835256.jpge0107450_84942.jpg


是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-15 08:04 | ファーストフード
2008年 04月 07日

ELETTARIA

33 W 8th St
212-677-3833
www.elettarianyc.com
Map

グリニッジビレッジに3月にオープンした
コンテンポラリー・アメリカ料理店。
レストランの中に入ると、とても広いバーエリアが
広がり、その奥に、ダイニングエリア。
そして更に奥に進むとオープンキッチンがある。
レストランは床と天井に木が張り巡らされてある。
木のテーブルと椅子、壁の露出しているレンガと
とても自然な暖かみが感じられる。

オーナー兼シェフのアクター氏と共同オーナーのノエル氏は、
「客に食事、空間を気取らずに楽しんでもらいたい」
という想いから、オープンキッチンを選んだ。
そのレストランから創り出される料理は、
シェフアクター氏のルーツ、インドのスパイスを
食材にちりばめたアメリカ料理。

そして、「ドリンクもキッチンで作られる料理と
同じような発想で考えている」と語るワインと
ドリンクメニューを担当するノエル氏。
ミクソロジストのリネッタさんと伴に考える
カクテルは全てフレッシュ・フルーツを使い、
連日オープン前にそれらの準備を行う。
ドリンクを目当てに来るお客様も少なくないという。

オープンから連日予約で一杯というこのレストラン。
今迄のアメリカ料理の殻を破った、コンテンポラリースタイル、
スペシャルカクテル、おしゃれな空間が楽しめる場所だ。
 
PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_1225463.jpg
e0107450_123624.jpg

e0107450_1232035.jpg
e0107450_1233131.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!




是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-07 01:23 | アメリカ
2008年 04月 03日

SATSKO

245 Eldridge Street
212-358-7773
http://www.satsko.com/eldridgeindex.html
Map

ローワーイーストサイドのアジア系創作料理レストラン。
イーストビレッジにのSake Bar Satskoの姉妹レストラン。
レストランの中心に位置するカウンター席は、
夜になるとお酒ファンで埋め尽くされる。
水曜日の夜には6種類の酒と3種類のおつまみが$35で楽しめる
SAKE TASTINGは人気。お酒にまだなじみ深くない人は、
いろいろなお酒をためしてみて、自分のお気に入りの味を見つけ出す。

お酒にも合う料理を作るのはシェフのSean Bath氏。ニュージーランド出身。
料理学校では、イタリア、フランス料理とヨーロピアンスタイルの料理を勉強。
そして、南アジアのすぐしたに位置するニュージーランドは、アジアの影響を
受けており、伝統的なフランス料理の調理法に、アジアの食材を用いるというもの
には抵抗はなかったと語るシェフ。
「お客さまのトレンドを敏感に察知しながら、お客さまが求めるものを提供しています。」
今、ホットなローワー・イーストサイドで人気急上昇中のレストランだ。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com

e0107450_21451568.jpge0107450_21452816.jpg

e0107450_21454163.jpge0107450_21455254.jpg



是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-04-03 21:46 | コンテンポラリー