ペコペコ!ニューヨークレストランレビュー

pecopecony.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 28日

Community Food & Juice

2893 Broadway
212-665-2800
www.communityrestaurant.com
Map

コロンビア大学近くモーニングハイツにあるニューアメリカンレストラン。
行列の出来るパンケーキ専門店、 Clintong St. Baking Company & Restaurant
姉妹店。

天井の高いダイニングスペースの奥にキッチンがあり、
活気あるキッチンの様子を垣間みることができる。
サイド・ウォーク・オープンテラスで
行き交う人を見ながら太陽のもとで食事が楽しめる。

このレストランの特徴は、食材に対するこだわり。
遺伝子組み換えをしていない牧草で育てられた牛、
フリーレンジのトウモロコシで育てられたチキン、
魚は養殖ではなく天然ものが使われ、卵、小麦粉、
ミルク、チョコレートはすべてオーガニックだ。

予約は取らないレストランで、忙しい時間帯に行くと
待ち時間もかなり長くなる。平日でも朝からかなり
賑わっている。レストランと併設で、
フレッシュジュースの飲めるバーもある。


PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com


e0107450_7483437.jpg
e0107450_7501184.jpg



e0107450_7502854.jpg
e0107450_7505140.jpg


是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-06-28 08:01 | アメリカ
2008年 06月 28日

Mama's Mudsliders

120 Christopher Street
646-414-4447
Map

ウエストビレッジの今年の2月にオープンした
アメリカンスィーツのカフェ。レストランのテーマは
レトローアメリカンデザート。

オーナーのハーリーさんは、カリフォルニアのロス出身。
ニューヨーク大学を卒業後、デザートを本格的に勉強する為に、
フレンチ・カルナリー・スクールへ通う。
コース終了後はレストランのデザート部門で働きながら
オリジナルのデザートメニューを考え始めた。

将来自分のお店を持ちたいという夢を
ビジネスプランを始め、2年半の歳月を経て、
待望のアメリカンスィーツ専門店をオープンした。
50年、60年代のアメリカのスィーツをコンセプトに、
ミルクシェイク、ミルク&クッキー、スモア、
チョコレートブラウニー、アイスクリーム・サンデー等の
定番がメニューに並ぶ。

スィート類に加え、塩気のある食べ物、チーズプレート、
フレンチ・フライ、チーズフライ、ポテトチップス。
塩気のある物を食べたら甘い物が、甘い物を食べたら
塩気のある物が食べたくなるという味覚の欲求を
満たしてくれる。サイドサラダとチップスがついた
サンドイッチメニューも加え、
軽食も食べられるようになった。

ワインとビールのリカーライセンスも取得後は(現在申請中)、
スィーツにあうワインやビール、そして、ニューヨーク産にこだわり
ロングアイランドのワインもドリンクプログラムに入れる予定。

夜は、ディナー後のデザートディスティネーションとして大人の
お客様が多く、夕方と週末は家族連れで賑わう。ワインやビールも
今後メニューに加われば、大人も子供も甘いもの好きもそうで
ない人も誰もが楽しめるスィーツカフェになるだろう。 

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com


e0107450_2572649.jpge0107450_323531.jpg


e0107450_342332.jpge0107450_35074.jpg


是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-06-28 03:15 | スィーツ
2008年 06月 26日

Barbounia

250 Park Ave S
www.barbounia.com
212-995-0242
Map

ギリシャで人気の魚、バーボーニアがレストラン名の
パークアベニューにある地中海レストラン。
中に入ると高い天井に広々とした店内。クリーム色の
柔らかい壁にブルーの椅子が地中海の雰囲気も醸し出している。

2006年にオープンして以来、連日ランチ、ディナー、
ブランチと多くのお客さまが訪れている。その人気の秘密を
ジェネラルマネジャーのアドニス氏に聞くと、
「質の高いサービスと料理、そして、
パークアベニューレストランにしては、
とてもリーズナブルな値段 」と自信の回答。

メニューのコンセプトは、ギリシャをベースにした、
スペイン、イタリア、トルコ、モロッコ、イスエルと
各国の料理の要素を取り入れた地中海料理。
この地域の近隣諸国は同じ食材を使った料理が多い。
特定の一カ国の料理とするのではなく、
地中海全体の料理が楽しめる場所で
ありたいと考えている。

まず前菜としておススメなのは、
ホームメイドのフラットブレッドをハモス、
タジキ、タラモサラダ、スパイシーフェタなどを
ディップしていただくメゼ(ギリシャ、トルコ料理などの前菜の意味)。
何種類かをオーダーしていろいろな味を楽しむのもよい。
どのディップもフレッシュで、前菜からついついパンを
食べ過ぎてしまうので要注意。

地中海料理の定番料理。伝統の食材を使いながらも、
この店独自のツイストが加えられている。
ひよこ豆にシラントロ、パセリ、空豆がミックスされた
フラッフル。また、スペイン料理のタパス料理では人気の
Gambas Al Ajillo (シュリンプのガーリックオイル煮) を
思わせる、Terra Cotta Shrimpは、熱々のオリーブオイルで
調理されたエビだがスペインのそれとは違い、
レモンがたっぷり入っていて、油っぽくない。

白ワインを飲みながら数種類の前菜をいろいろ
オーダーするのもオススメ。友達同士やグループ、
そしてデートにも最適のレストランだ。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!
www.pecopecony.com

e0107450_1483020.jpg
e0107450_1484492.jpg

e0107450_149596.jpg
e0107450_1492051.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!




是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-06-26 01:49 | ギリシャ
2008年 06月 20日

Masala Bollywood

108 Lexington Avenue
phone 212-679-1284
http://www.masalabollywood.net
Map

レキシントンアベニューのインド料理レストラン街にあるレストラン。
インドのハリウッドと呼ばれる、「バリウッド」からレストラン名を命名。

店内には、バリウッドの映画スターの写真が飾ってあり、店内のテレビからは、
インドのミュージックビデオが流れたりと、インド人スターが今にも
飛び出してきそう。

オーナーのVyasさんは、インド民族音楽のダンサーで、レストランで
ダンスショーも行っている。


PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!www.pecopecony.com


e0107450_617123.jpg
e0107450_6173865.jpg

e0107450_618790.jpg
e0107450_618393.jpg


是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-06-20 06:19 | インド
2008年 06月 12日

Baci & Abbracci

204 Grand Street Williamsburg,
Brooklyn, NY
718-599-6599
http://www.baciny.com/menuhome.php
Map

オシャレなWilliamusburgの目抜き通りを抜けた先に、
イタリア人が伝統のナポリピザが求めて訪れるお店がある。
ガラス張りの大きな窓からは、レンガの壁と白を基調とした
スッキリとシンプルな店内の様子が見える。大きな木目調のドアを開け、
すっきりとまとまったバーカウンターを抜けて奥へ行くと、
ガーデンテラス席がある。気持ち良い風が通り抜け、
時間の流れがゆったり感じさせられるオープンエリアになっている。

伝統的ナポリピザと言えば、薄い生地なのにしっかりとした
歯応えがあるピザ生地とシンプルなトッピングなのが持ち味。
ここでは、この伝統ナポリピザをはじめ19種類のピザ($9〜14)が楽しめる。
特に人気なのは「Margherita($10)」と「Baci&abbracci($13)」の2つ。
Margheritaは既にお馴染みのメニューの1つになっているが、
ここのMargheritaはただシンプルなだけではない。
ひとくちピザ生地をかじると、一瞬後にはそのピザ生地が自然に
膨らみが戻るのを目の当たりに出来るのに驚く。見た目は
クリスピーと思う程の薄さなのに、それだけの弾力性がある。
モチモチした食感を楽しみながら、酸味がきつ過ぎないマイルドな
トマトソースとホームメイドのモッツァレラチーズの濃厚さが加わり、
適度なボリューム感が味わえる。

14種類ある前菜の中で一番人気なのは「Lnsalata di stagione($9)」。
グリルしたプリプリのエビに数種の野菜、マンゴとアボガドソース。
見た目にもエビの赤、マンゴの黄色、アボガドソースの緑がキレイな一品。
シンプルで控えめな味付けのプリプリの海老に、ちょっと辛味のある
ソースをからめていただくのも美味しい。でも、更にそこに野菜と
マンゴーをのせると、マンゴーの優しい甘さとソースの辛味が絶妙に
お互いを包み込み、とてもフレッシュで優しい味わいを醸し出す。
スッキリした後味の前菜に仕上がっている。

またここでは、モッツァレラチーズ(水牛を除く)、
パン、パスタ、デザートは毎日このお店で作られた
ホームメイドの物が食べられるのも嬉しい。
パスタの種類も豊富にあり、メインディッシュも充実したし
品揃えになっている。アルコールも充実していて、
赤ワイン(約30種)/白ワイン(約20種)ある。
またカクテルも約10種類程あり、お気に入りの
お酒と共に美味しい料理が楽しめる様になっている。
嬉しいことに、毎週月曜日は19種類のピザがどれでも
$9というサービスがある。

仲の良い友達同士でワイワイ楽しむの良し。
大切な人/家族と一緒に団欒を楽しむの良し。
どんなシチュエーションにもピッタリ合う、
シンプルで美味しいナポリピザを是非味わってみてほしい。
PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!
www.pecopecony.com

e0107450_1044267.jpge0107450_1050543.jpg


e0107450_10445853.jpg
e0107450_10452186.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!




是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-06-12 10:55 | イタリア
2008年 06月 03日

Lima's Taste Ceviche Bar

122 Christopher Street_New York, NY 10014
212-242-0010
http://www.limastaste.com
Map

グリニッチビレッジの繁華街にあるペルー料理店。木彫りのインテリアと
2枚の大きな鏡がニューヨークではないどこかの街のレストランを訪れて
いるかの様な気にさせてくれる。夕暮れ時に訪れると、ほのかなキャンドル
ライト各テーブルで灯る薄暗い店内が印象的。

ここでは、「セビーチェ・バー」の名に相応しく9種類のセビーチェ($14〜)を
用意する。中にはマッシュルームと豆腐のユニークな組み合わせも。
メインディッシュを待つ間、好みの飲み物に合わせて数品をシェア
するのがお勧めだ。

人気のあるメニューは「Escaveche de Pollo ($17)」。
このフライパンで焼き上げたチキンの胸肉の一品は、マイルドな
辛さが特徴のペルーではおなじみの唐辛子、Panca Pepperと
ビネガーを使ったソースを使用している。 甘めに味付けされた
クリスピーなタマネギがこのソースと共に添えられ、味にバリエーションが
生まれている。サイドにつけられたユッカ芋のフライはペルーでは典型的な料理。
フライにされているが、これ自体はとても淡白な料理なので、
チキンにかけられた濃厚なソースとの相性がとても良い。

ドリンクメニューはワイン、サングリア、ペルービールなど料理に
合わせて用意している。10種類ほどのワインリストだが、
オーストラリアのマルベックやイタリアのピノグリッジョなど色々なものがある。
勿論、チリ産の赤白ワインもメニューに含まれている。

やはりペルー料理店を訪れたからには試してみたいのが
「ペルーのマルガリータ」と呼ばれる「Pisco Sour(ピスコ・サワー)」だ。
ペルーを代表するお酒「ピスコ」は、葡萄の蒸留酒でほのかに葡萄の
香りが残るのが特徴。このスピリッツに卵白、レモンジュース、
砂糖を加えたピスコ・サワーは暑い季節にぴったりのドリンクだ。
ヒップでコンテンポラリーなレストランだけでなく、このようなスタンダードで
隠れ家的なお店が点在するのもニューヨークらしさ。
一度ペルーな雰囲気を体験しにこの店を訪れてはどうだろう。

PECOPECO!のウエブサイトヘ戻る!
www.pecopecony.com


e0107450_1221659.jpg
e0107450_12212235.jpg

e0107450_12213436.jpg
e0107450_12214733.jpg


写真はこちらから。MORE PHOTOS!




是非応援クリックよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらもクリックよろしくお願いします。
[PR]

by pecopecony | 2008-06-03 12:27 | ペルー