<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 25日

Cascabel Taqueria

1538 2nd Ave, New York, NY 10075
Phone: 212-717-8226
http://www.nyctacos.com

日本ではあまり食べないがニューヨークではポピュラーな料理の代表、メキシコ料理。Chipotleというチェーンのメキシカンレストランはニューヨークの至る所にあり若者に大人気だ。メキシカン料理といえばタコスやブリトー、ケサディーヤなどおいしい反面ちょっと体型を気にする女性には好ましくないオイリーでボリューミーなイメージ。ところがそんなジャンクなイメージのあるメキシカンレストランだが、お洒落でスリムな女性たちで常に賑わう店がアッパーイーストサイドにある。

Cascabel Taqueriaはモダン・メキシカン料理がお手頃な値段で味わえるおいしくてヘルシーなメキシカンレストラン。ディナー時になると店前の歩道にまで人だかりができるほどの人気ぶり。嬉しいのは味付けが全体的に薄めで胃に優しいこと。テーブルに置いてあるトマティロ、ロースト・トマト、ディアブロの3種類のスパイシーソースで自分好みの味付けが楽しめる。

おいしいメキシカンかどうかはその店のワカモレでわかるはず!ということでまずはワカモレを注文。アボガドとパクチーのみのシンプルなディップは他の味付けでごまかさない分アボカドのフレッシュさが際立ち本当においしい。パクチーが苦手なスタッフもついパクパクいってしまうほど、アボカドとパクチーが絶妙なバランス。薄めな味つけも前菜にふさわしく、まさに完璧なワカモレ。お次はメキシコ料理代表のタコス。

おすすめは、さっくりとフライにされたティラピア(白身魚)のBAJA FISH、ぴりっとしたポークに刻んだパイナップルの甘みがマッチするAL PASTOR、ストリップステーキにオイスターマッシュルームとサワークリームのCARNE ASADA。一皿に2つ入っているのでシェアしていろんな味を楽しみたい。メインのおすすめはTILAPIA VERA CRUZ。バターのソースとレーズンのほんのりとした甘み、ライムとフレッシュなトマトの酸味がティラピア(白身魚)のさっぱりとした白身にからまり、料理の味の邪魔をしない程度のパクチーのアクセントとパーフェクトマッチ。冷めにくいよう紙袋に入れられたあつあつのトルティーヤにくるんで食べたらもうどこまでも止まらないほどおいしい!デザートもメキシコ風にチュロスやフラン、トレスレチェスで締めくくれば、完璧!

薄めの味付けに加えて、オーガニック素材にこだわるなど女性人気がうなずけるヘルシー志向のニューメキシカンレストランCascabel Taqueriaで、暑い夏にさっぱりと食べられるメキシコ料理を楽しもう!

e0107450_5573559.jpg
e0107450_5592870.jpg
e0107450_5594988.jpg
e0107450_601811.jpg
e0107450_603976.jpg
e0107450_605716.jpg
[PR]

by pecopecony | 2013-07-25 05:57 | メキシコ